[コラム]growbooksのそろそろ6冊( 12 )

かつて富士市にあった、今は店舗を持たない本屋growbooksによる“最近入荷した6冊”


〈書籍〉君よ、目覚めよ。想像力を手に、この現実を生きるために。いとうせいこう 著『夢七日 夜を昼の國』入荷しましたー!
前作『想像ラジオ』から7年
言葉の力を知り抜いたいとうせいこうがいまこそ贈る、渾身の小説集です!

『夢七日 夜を昼の國』いとうせいこう 著 文藝春秋 刊


〈書籍〉そこにはとても優しい世界があった!与謝野 著『100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。』入荷しましたー!
2020年、SNSで多くの反響と感動を巻き起こし、待望の書籍化
はたして、100日間近所のコンビニで『ビスコ』を買い続けたら、あだ名はつけられるのか?
与謝野を取り巻く小さな日常から、ラストに大きな物語が生まれます!

『100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。』与謝野 著 光文社 刊


〈書籍〉カセット流・音楽理論マキタスポーツ×スージー鈴木『ザ・カセットテープ・ミュージックの本 -つい誰かにしゃべりたくなる80年代名曲のコードとかメロディの話-』入荷しましたー!
一撃必殺のコード使い!
コード進行の妙技
珠玉のメロディ・ライン!etc…
転調やクリシェなど、名曲に潜んだマジックを盛りだくさん紹介!
ギター抱えて読むだけで、
“音楽の見方が変わりますよ、奥さん!”

『ザ・カセットテープ・ミュージックの本 -つい誰かにしゃべりたくなる80年代名曲のコードとかメロディの話-』マキタスポーツ×スージー鈴木 著 リットーミュージック 刊


〈書籍〉コロナ騒動で見えてきた、ニッポン人の正体!? 押井学 著『押井学のニッポン人って誰だ!?』入荷しましたー!
昨日と同じように今日があり、
今日と同じように明日が来る。
日本人のリアリティーはそれに尽きるんです。
世界が認める鬼才監督・押井学
自由で過激でオモシロすぎる日本人論!

『押井学のニッポン人って誰だ!?』押井学 著 東京ニュース通信社 刊


〈絵本〉ゴーリー没後20年にして、日本翻訳刊行20年記念!エドワード・ゴーリー 著『金箔のコウモリ』入荷しましたー!
5歳にして発見された女の子がやがてバレリーナとして頂点を目指す。
華やかになっていくキャリアと、それとは裏腹に描かれる侘しい日常
ゴーリーならではの入念に描き込まれた味わい深い1冊です!

『金箔のコウモリ』エドワード・ゴーリー 著 河出書房新社 刊


〈書籍〉教科書どおりの答えなら誰でも知っている…。光浦靖子悩み相談連載、傑作選『傷なめクロニクル』!

『傷なめクロニクル』光浦靖子 著 東京ニュース通信社 刊



モノマネとは“発見”なのかもしれない…。28年続いた清水ミチコの好奇心エッセイ、最新版『私のテレビ日記』!共に入荷しましたー!

『私のテレビ日記』清水ミチコ  東京ニュース通信社 刊

growbooksの近況
ここ最近は、漫画家 古谷実の天才ぶりを再確認中。


growbooks
サブカルチャー臭のする本をセレクト/販売するlikestyle bookstore
本の注文はinstagramのDMで受付中。
[河口湖]喫茶室TABiLiON 、[沼津]書肆ハニカム堂、[富士]Lumos caféでも本の注文・購入できます

[沼津]みんなの図書館さんかく沼津 のはじまりは「公開妄想会議」から [沼津]INN THE PARKキッチンスタッフ募集