[沼津]みんなの図書館さんかく沼津 のはじまりは「公開妄想会議」から

みんなの図書館さんかく沼津が入る「ぬましんCOMPASS」

この春、沼津駅北口のぬましんCOMPASSに「みんなの図書館さんかく沼津」がオープンします。

「みんなの図書館さんかく」は、一般社団法人トリナスが運営する「市民がつくる公共スペース」をコンセプトにした焼津市にある私設図書館です。
館内の蔵書は一箱本棚オーナーが選書したもので、登録をすれば誰でも無料で利用でき、本の閲覧・貸出しができるようになります。

ここに来た人誰もがこの場の主人公として「参画」する場、それが「みんなの図書館さんかく」です。

焼津・みんなの図書館さんかく公式サイト
参考 公金ゼロ円でも図書館は運営できる。なんでもシェアして、誰も無理しない「さんかく」の参画メソッド。Junya Dohi by note

そして、この取り組みが沼津でもスタートするのです。オープンに先駆け、1月31日(日)に「みんなの図書館さんかく沼津 公開妄想会議 vol.1」と銘打った公開作戦会議を開催します。

NUMAZU DESIGN CENTER大木真実さん古本屋まるちゃん丸谷良さんをゲストスピーカーにお迎えして、当日はみんなの図書館さんかく沼津の紹介、ゲストの「こんな図書館ができたらいいな」トークを通して、みんなで作戦会議を行います。

すでに会場参加は満席ですが、オンライン参加は現在も受付中です。

コメント

焼津の駅前通り商店街ではじまった小さな私設図書館が沼津にも開館することになりました。 沼津信用金庫さんと一緒に取り組むということもあって、より地域に根ざした図書館に育てていきたいなと思っています。 まずは一度、ご来館いただき図書館を見にきていただけると嬉しいです。
(般社団法人トリナス 代表理事 土肥潤也)

そして、みんなの図書館さんかく沼津の一箱本棚オーナー先行予約がスタートしました。先行予約者は2〜3月の間に「試し置き」ができるそうです。

参考 一箱本棚オーナー制度みんなの図書館さんかく沼津

みんなの図書館さんかく沼津 公開妄想会議 vol.1
日時:2021年1月31日(日)14:00〜16:00
会場:ぬましんCOMPASS(〒410-0056 静岡県沼津市高島町15−5
スピーカー:大木真実さん(NUMAZU DESIGN CENTER)
丸谷良さん(古本屋まるちゃん)
参加費:無料
参加方法:専用フォームより申込 ※現在はオンラインのみ申込み可能
Official:WebFacebook

[沼津]コラム型ミニコミ誌『月刊イヌ時代第5号』発売中!!にんにく犬が目印だよ [沼津] interview:スキマcinema 大木真実さん(前編)「人生を変える映画との出会いは、やっぱり映画館なのかも」