子どもたちに笑顔を!「公認えんとつ町のビールを販売して子供達に絵本やぬり絵を届けたい!」開催中!!

SILKHAT 公認えんとつ町のビールを販売して子供達に絵本やぬり絵を届けたい!

2021年2月25日(木)、26日(金)の2日間、御殿場高原 時之栖でえんとつ町のプペル光る絵本展 in御殿場」が開催されます。

そのことは、以前On Ridgeline でも紹介しましたが、今回は前回紹介したクラウドファンディングの主催者である土田桂介さんの活動に刺激を受けた1人と企業によるもうひとつのクラウドファンディングを紹介します。

[御殿場]えんとつ町のプペル光る絵本展をきっかけに、もっともっと笑顔をつくりたい

今回のクラウドファンディングは、「えんとつ町のプペル光る絵本展 in御殿場」の会場になっている御殿場高原 時之栖御殿場高原ビールから「イベントに合わせてなにかしたい」という思いを受け、土田さんの活動を応援していた前原佑次さん「せっかくならイベントに合わせてえんとつ町のビールを本気でつくって、売上の一部で地元の子供たちに絵本を届けませんか?」というやりとりから生まれたもの。

「えんとつ町のプペル」の作品世界に合わせたオリジナルコラボビール「歓欒譚」を製造し、その売り上げの一部をもとに、地元の子どもたちへ絵本とぬり絵『えんとつ町のプペル』が贈られます。

参考 公認えんとつ町のビールを販売して子供達に絵本やぬり絵を届けたい!SILKHAT

歓欒譚(カンランタン)

カン→「歓」喜び、嬉しい
ラン→「欒」囲む、集まる、輪になる
タン→「譚」話す
実際にえんとつ町でハロウィンの夜に飲まれていたビールをイメージした黒ビールです。

※若干の変更がある可能性があります。原作者の西野亮廣さんとライセンス契約を結んだ公式商品です。

クラウドファンディングのリターンには、「送料込えんとつ町のビール8本セット(4950円)」、日にち指定「イベント直接渡しえんとつ町のビール8本セット(4150円)」「2月25日工場見学&最速で試飲できる権利(8本セット付き)(1万5,000円)」など。

さらに、前原佑次さんが主催する「スナック焚き火の参加権(各1,000円)」などもあります。

[公認えんとつ町のビールを販売して子供達に絵本やぬり絵を届けたい!]
締め切り:〜2021年2月5日(金)23:59
Official:WebFacebook

[御殿場]HAPTIC HOUSE長尾隆行さん「施主とは長く深い付き合いになるから仲良くなってしまうよね」 [御殿場]これぞ町工場力!安心・安全な消毒ボトルスタンド「さわらないでよしこさん」完成!!