[沼津]3月の循環ワークスは映画づくし!オンライン上映会だよ

循環ワークスが3月に全5回映画上映会を開催! 社会課題・SDGsテーマの映画の上映会をサポートするcinemoを使って、東日本大震災を題材にした作品やロシアのウクライナ侵攻に関連した作品など、世界の今を切り取ったドキュメンタリー映画を上映します。

全6回のうち5回は、ZOOMによるオンライン上映会なので自宅にいながら映画観賞ができます。

参考 映画でつながる。未来がはじまる。映画上映会サイトcinemo

※ 詳細・最新情報は循環ワークス公式Instagramをご覧ください。

上映スケジュール

  • 3月3日 (木)『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』
  • 3月4日 (金)『シャドー・ディール 武器ビジネスの闇』
  • 3月10日(木)『変身 - Metamorphosis』
  • 3月17日(木)『ミッドナイト・トラベラー』
  • 3月24日(木)『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』
  • 3月27日(日)シード~生命の糧~』※ こちらの作品は循環ワークスでの上映会&種の交換会があります。

上映作品

3月3日(木)20:00〜

ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~

時間:93分 製作年:2015  監督 :アンドリュー・モーガン

ストーリー

ファッション業界でも大量生産・大量消費が問題化。誰かの犠牲の上に成り立つファッションに変化が起き始めた!
トレンドはエシカル&フェアトレード・ファッション。ファッション産業の今と、向かうべき未来を描き出すドキュメンタリー

詳細

https://www.cinemo.info/5840tn

※ 上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。


3月4日(金)20:00〜

『シャドー・ディール 武器ビジネスの闇』

時間 90分 製作年2016年  監督 ヨハン・グリモンプレ

ストーリー

「人を殺すための道具」である武器。戦争が続く限り需要が無限に生まれる──。
莫大な利益を生む国際武器取引を暴く、衝撃のドキュメンタリー!

《エディンバラ国際映画祭2016 ドキュメンタリー最優秀作品賞》
《グアナファト国際映画祭2016 長編特別賞》
《バリャドリッド国際映画祭2016 ドキュメンタリー最優秀作品賞》

詳細

https://www.cinemo.info/5852tn

※ 上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。


3月10日(木)20:00〜

変身 - Metamorphosis

時間 63分 製作年2013年  監督 堀 潤

ストーリー

ジャーナリスト堀潤が、いずれも過酷なメルトダウンを起こした福島第一原発事故(2011年)、米国のスリーマイル島原発事故(1979年)、そしてサンタスサーナ原子炉実験場事故(1959年)を取材。
マスコミ報道されない半世紀の間に起きた日米のメルトダウン事故から見えてくる真相とは?時と共に風化されていく原発事故、しかし、依然として絶えない放射線被曝による健康被害の実態とは? 忘れてはならない日米メルトダウンの現実を突きつける渾身のドキュメンタリー。
アメリカのメルトダウン事故と福島第一原発事故から何を学べるのか?

詳細

https://www.cinemo.info/5853tn

※ 上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。


3月17日(木)20:00〜

ミッドナイト・トラベラー

時間 87分 製作年2019年  監督 ハッサン・ファジリ

ストーリー

アフガニスタンからヨーロッパまで5600km。
安住の地を求めて旅する難民家族が3台のスマホで自らの旅を撮影した前代未聞のセルフドキュメンタリー!
2019年 サンダンス映画祭 ワールドシネマドキュメンタリー審査員特別賞 他 合計23賞受賞 18 ノミネート作品

詳細

https://www.cinemo.info/5878tn

※ 上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。


3月24日(木)20:00〜

コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』

時間 90分 製作年2016  監督 マシュー・エディー、マイケル・ドレリング

ストーリー

1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー。

詳細

https://www.cinemo.info/5880tn

※ 上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。


3月27日(日)15:00〜

シード~生命の糧~

時間 94分 製作年2016年  監督 タガート・シーゲル、ジョン・ベッツ

ストーリー

20世紀中に種子の94%が消滅 種子の多様性が失われている。
私たちの命そのものというべき種は、1万2千年以上もの間、世界中の人々によって大切に受け継がれてきた。
しかし、驚くべきことに20世紀中に野菜の種子の実に94%がすでに消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業が独占するようになったことが大きな要因だ。市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになった。結果、古くからの農業の伝統が途絶え、人類史上最も早いペースで種子の多様性が失われているのだ。

※ こちらの作品は循環ワークスでの上映会となります。事前予約割引の当日支払いになります。当日は種の交換会も同時開催。

詳細

https://www.cinemo.info/5854tn

※ 上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。


チケット情報/予約方法

チケット料金:[大人]1,000円/中学生以下無料 ※ 『シード~生命の糧~』のみ当日券が1200円。大学生 500円
支払い方法:オンライン決済、銀行振込
予約方法

  1. メール(info@junkanworks.com )、Instagram DMより、「作品名・お名前・参加人数」をお知らせください。
  2. 決済情報を送信しますので、オンライン決済または銀行振り込みにてチケット料金をお支払い下さい。
  3. 入金完了後、ZOOMのミーティングURLをお知らせします。


※ その他、詳細・最新情報は循環ワークス公式Instagramをご覧ください。


[循環ワークス]

営業日:木曜〜日曜 10:00〜16:00 ※ 3月20日(日)、26日(日)はイベント出店のため休業
住所:静岡県沼津市我入道浜町308
Official:WebFacebookInstagram

PiLOT WEDDINGのアトリエから( 7 )「ららぽーと沼津」 [沼津]間もなく上映できなくなる名作が登場!スキマcinema『禁じられた遊び』