[御殿場]東山旧岸邸 講演会「吉田五十八建築と近代数寄屋の魅力」

Image by 東山旧岸邸

2021年10月14日に御殿場市にある「東山旧岸邸」が、国の登録有形文化財に登録されました。それを記念して、3月15日(火)に近代数寄屋建築の講演会が開催されます。

東山旧岸邸の施工を担当した(株)水澤工務店の建築本部長 川嶋健史氏を招き、スライドを使用しながら近代数寄屋の特徴や工夫、建築史上の吉田五十八の位置付けや仕事についてわかりやすく解説いただきます。

参加申し込み締め切りは、2月26日(土)17:00まで。

必須事項

  1. お名前(ふりがな)
  2. ご住所
  3. ご連絡先
  4. 参加希望回[午前の回]11:00〜/[午後の回]14:30

申込み方法

  • FAX:0550‐83‐0778(本用紙にご記入ください)
  • メール:東山旧岸邸公式Webサイトの申し込みフォームより
  • 電話:0550‐83‐0747(火曜休館)

[東山旧岸邸 国登録有形文化財登録記念 講演会「吉田五十八建築と近代数寄屋の魅力」]

日時:2022年3月15日(火)[午前の回]11:00/[午後の回]14:30
定員:各回35名 
参加費:1,500円(入館料含)
申込締切:2月26日(土)17:00
※応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は2月27日(日)以降にご連絡します。

[御殿場]東山旧岸邸の静謐な空間で「写経の集い」 [御殿場]BARBAROオープンハウス&おすそわけ展「ロードレースを楽しもう」