[沼津]ケニアへ1DAYトリップ!スラム街の学校で活躍する早川千晶さん講演会

Image by MONDAY

7月3日(土)、沼津市・プラザヴェルデで「アフリカ1Dayトリップ!早川千晶講演会〜ケニア最大スラムの学校のお話〜」が開催されます。講演会を主催するのは、パキスタン家具の輸入・販売を行うMONDAY

「世界と出会うきっかけをつくる」がコンセプトのMODAYが、まだ出会ったことのないヒト、モノ、コトと出会うきっかけをつくり、ワクワクする体験を届けます。

講演会参加申し込みについては、MONDAYの公式InstagramのDM、またはメールからお問い合わせください。
チケットの支払いは、当日の会場で現金またはPayPayでもお支払いいただけます。

早川千晶プロフィール

ケニア在住32年。世界放浪の旅の末、ケニアに定住。
撮影コーディネーター、通訳、ライター、「アフリカに深く触れる旅」案内人、マサイ民族・ドゥルマ民族と共に行うエコツアー、キベラスラムのスタディツアー主催。
ケニア最大の貧困地区キベラスラムで孤児や困窮児童のための学校「マゴソスクール」、モンバサ近郊のミリティーニ村で「ジュンバ・ラ・ワトト」(子どもの家)、高校生・大学生のための奨学金グループ「マゴソOBOGクラブ」、障がい児の特別学級、裁縫作業所、貧困者の生活改善プロジェクトなどを運営。著書に、「アフリカ日和」(旅行人)。
1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブツアーを展開している。
2013年在ケニア日本大使館在外公館長表彰。
2015年度第5回賀川賞受賞。
2018年ドゥルマ民族の伝統継承者「旗持」に就任。


[アフリカ1Dayトリップ!早川千晶講演会〜ケニア最大スラムの学校のお話〜]

日時:2021年7月3日(土)14:30〜16:30 終了予定(開場 14:00)
会場:プラザヴェルデ コンベンションぬまづ407会議室(静岡県沼津市大手町1丁目1−4
参加費:大人 2,000円/大学生以下1,500円 ※ 当日会場にて現金、もしくはPaypay対応
定員:50~60名程度(最大120名収容可能。感染症拡大状況に応じて調整します)
申し込み方法:要予約制。InstagramのDMまたはメール(info@mondaypk.com)でご連絡ください。 ※ キャンセルの場合は前日までにご連絡ください。
主催:MONDAY(Webinstagram(MONDAY用)instagram(ラウンジ用)

[沼津]今こそ知りたい、会いたい「素顔のミャンマー」 [沼津]パキスタンの風薫る、「MONDAYラウンジ」の魅力