[静岡]不思議な生き物“そぞろ”がHiBARI booksでお茶会中

Image by ちばえん

御殿場在住のアーティストちばえんの個展「露払いのティーパーティ」が、静岡市鷹匠にある書店「HiBARI books」ギャラリーで開催中です。

はじまりは一枚の絵、ふと頭の中に立ち現れた不思議な生き物“そぞろ”
その生き物たちに息吹を与え、森の中に息づかせてほしいと、
かねてからちばえんが信頼するアートパフォーマンス集団「ノーマジーマモーテンテン」帽子作家「cluthat」に相談して、2018年のごてんばアートクラフトフェアにて実現。

今回はカメラマンのおさだひろみが撮影した当時の記録や「森の中の“そぞろ”と“儀”」をテーマにしたオリジナル絵本冊子『そぞろ森』の原画、イメージのもとになった絵などを展示します。

森の中の不思議なお茶会をお楽しみください。

ちばえんプロフィール

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。描画やコラージュ、オブジェ制作やインスタレーションなど、枠にとらわれない表現で個展を中心に活動するかたわら、イラストレーターとして臨場感と空気感、その時に感じたことを大切にしたいと思っています。イラストレーターとして挿絵、書籍装画などでも活躍。書籍装画『氏真 寂たり』秋山香乃 著(静岡新聞社)、絵本『本を読んだへび』山本ひろみ作(みつばち文庫)など。静岡デザイン専門学校非常勤講師。


Official:WebInstagramFacebook


[ちばえんpresents『露払いのティーパーティ』]
会期:2021年6月8日(火)〜6月20日(日) 11:00〜20:00
会場HiBARI books(静岡県静岡市葵区鷹匠3-5-15 第一ふじのビル1F
定休日;月曜日
入場料:無料
Official:WebInstagramTwitter

[静岡]新刊書店「HiBARI BOOKS & COFFEE」オープンです [沼津]巨大黒板アートがMissionBayに登場!「ちばえんのBlackboad Kingdom」