[富士]町工場でつくられる富士産ひもでノートをつくるワークショップ

浜松を拠点に活動する製本家、村上亜沙美さん(村上製本)と一緒に手製本でノートをつくるワークショップ富士市・ペンネ・ジューク マルウチの2Fカフェスペースで開催されます。

富士を拠点に組紐製造等に従事する町工場「津田製紐株式会社」の組紐を使って、「みつめ綴じ」「和綴じ」の2種類のノートをつくります。
対象年齢は3歳から大人まで、みなさんに体験いただける内容です。
専用フォームからお申し込みください。

参考 村上製本×津田製紐〈富士産ひも〉でノートをつくろう 申込フォーム

「富士産ひも」と、同じく手製本の魅力を伝える活動をおこなう村上製本のコラボレーションで、芸術の秋にふさわしい体験をしてみませんか?

ワークショップ講師プロフィール

村上亜沙美(村上製本)

London College of Communication – University of the Arts London (ロンドン芸術大学)BA Book Arts and Designで本づくりを学ぶ。帰国後、ブックデザイン事務所 albireo Inc.での勤務を経て、2015年よりフリーランスのデザイナー、製本家として活動を始める。2018年、東京から浜松に拠点を移し、2020年に浜松の街角に製本所を開く。

Official :Web

津田製紐株式会社

1956年創業。富士市伝法を拠点に組紐製造および販売、靴紐加工、服飾関係素材の製造に従事する。組紐から蝋引き加工まで自社で一貫製造を手掛ける珍しい工場であり、特に蝋引き加工の品質、美しい艶には定評がある。

現在は兄弟である津田大樹氏・亮氏がともに3代目として会社の代表を務める。2018年より自社ブランド「T.S.BRAND」にてデザイン性の高いプロダクトを展開。

Official :Web

参考 津田製紐株式会社YCCC

[村上製本×津田製紐 〈富士産ひも〉でノートをつくるワークショップ]

日時:2022年11月27日(日) [開場]12:45/[開始]13:00〜16:00 
会場:ペンネ・ジューク マルウチ 2Fカフェスペース(富士市吉原3-4-5
参加費:4,500円(材料費込)
定員:15名
対象年齢:3歳~おとな
参加申し込みフォーム:こちら
主催:吉原中央カルチャーセンター
Official :WebInstagramYouTube

[富士・富士宮]現代の山伏と修験道を歩く、“村山道” トレッキングツアー [富士]素敵な新築のおうちで「ママフリマ」、ハンドメイドアクセサリーも!