[小山]秋空に舞う「紙飛行機のプロと長く飛ぶ飛行機をつくろ!」

Image by おやまるおやま

10月23日(土)小山町・豊門公園「紙飛行機のプロと長く飛ぶ飛行機をつくろ!」が開催されます。
イベント名の通り、紙飛行機のプロである「つくば模型飛行機同好会」元靖史さんの指導のもと、子どもたちが特別な紙飛行機をつくり、明治時代の洋館から紙飛行機を飛ばします。

こちらの企画は、小山町多世代交流サークル おやまるおやま実行委員長である中学1年生の男子「みんなで紙飛行機を飛ばしたい」という思いを実現したもの。
これまで全国各地で紙飛行機を楽しく長く飛ばすイベントを開催してきた秋元さんに、短時間でギュッと紙飛行機づくりのイロハを伝えてくださいます。

参加資格は、自分の紙飛行機に関する考えが伝えられ、思ったように折る事ができること。子どもだけでの参加に不安があれば親子で参加もできます。

参加者特典として、自分でつくった紙飛行機を持ってくれば、もっといい折り方を秋元さんから教えてもらえます。自慢の紙飛行機を持ってご参加ください。

当日は、会場で飛行機キットの販売も行います。

講師プロフィール

秋元靖史

1963年生まれ。
つくば模型飛行機同好会 代表
日本紙飛行機協会 認定指導員

[賞歴]

  • 全日本紙飛行機選手権 4位入賞(2017年 ハンドランチ部門)
  • 鳥人間コンテスト 3位入賞(第15回 1991年 滑空機部門)
参考 第23回二宮康明杯/決勝大会入賞者一覧日本紙飛行機協会 参考 大会の歴史IWATANIスペシャル鳥人間コンテスト2021

[紙飛行機のプロと長く飛ぶ飛行機をつくろ!]
日時:2021年10月23日(土)13:30〜
会場:豊門公園(静岡県駿東郡小山町藤曲142−7
定員:10名
会費:無料
主催:小山町多世代交流サークル おやまるおやま 
申し込み方法:専用フォームより
Official:FacebookInstagram

[小山町]「創作ボードゲームをつくろう」ワークショップレポート [小山・御殿場]世界各国8つの言語で伝えようOyamaGotembaママチャレンジ