地域住民とアーティストが出会う「マイクロ・アート・ワーケーション(MAW)」募集開始

Image by アーツカウンシルしずおか

ワーケーションという言葉が広まっています。そしてこの秋、アーツカウンシルしずおかが実施するのが地域住民とアーティストが出会うきっかけをつくり、コミュニティの未来づくりにつなぐ新たな試み「マイクロ・アート・ワーケーション」プログラムです。

静岡県内の団体・グループがホストとなり、旅人であるアーティストを迎え入れて、3泊4日〜6泊7日に渡って地域の紹介や住民の交流を支援するという内容です。

ホストには、経費として受入人数に関わらず、1ホスト当たり一律 5万円が支払われます。

参考 【マイクロ・アート・ワーケーション(MAW)】ホスト(団体・グループ)を募集します!アーツカウンシルしずおか

アーティストは“旅人”となり、地域の人々との交流や散策などを通じて、地域性を存分に吸収していきます。
ここで滞在制作をするのではなく、旅を通してたくさんのインスピレーションを得て、新たな創造につなげることが求められています。

そしてもう一つ、滞在期間中のできごとをnoteで紹介していくこと。


アーティストやクリエイター、アートプロジェクトの運営を担うアートディレクターやアートマネージャーなど、芸術・文化のジャンルは問いません。
滞在期間中、活動費・宿泊費として1泊につき1万5,000円(税込)が支払われます。

参考 【マイクロ・アート・ワーケーション(MAW)】旅人(アーティスト・クリエイター等)を募集します!アーツカウンシルしずおか

新たな出会いと交流のチャンスです。

ホスト募集の申し込み締め切りは9月24日(金)旅人(アーティスト)の募集はホストが決定した後、9月28日頃を予定しています。

詳しくはアーツカウンシルしずおかの公式サイトをご確認ください。


[マイクロ・アート・ワーケーション(MAW)]

募集期間:[ホスト]2021年9月10日(金)〜9月24日(金)[旅人]2021年9月28日(火)※ 予定 〜10月11日(月)
実施期間:2021年11月1日(月)~2022年3月15日(火)の間。3泊4日~6泊7日(推奨6泊7日)でホストの活動エリアでの滞在期間を設定。
※ 募集要項・応募方法について詳しくは公式サイトをご覧ください。
Official :WebInstagramTwitterFacebook

子どもたちに笑顔を!歌の絵本「ぐるぐるプロジェクト」クラウドファンディング挑戦中 [沼津]学びを力に、「沼津の学校」受講者募集中!!