[沼津]書肆ハニカム堂3月の営業日

くるくる季節はめぐり、年度末の3月です。出会いと別れの季節、新しい旅立ちに一冊の古書なんてどうでしょう。

書肆ハニカム堂 3月の営業日(営業時間 14:00〜18:00
3月13日(土) 3月14日(日)
2月20日(土) 2月21日(日) 
3月27日(土)

3月のオススメ本

中野美代子『あたまの漂流』(岩波書店 刊 2003年)

西遊記研究の第一人者の中野美代子、アカデミックなエッセイ集です。

「このあたまが年がら年じゅう漂流していて、よるべない木の葉ぶねのようなものだが、それだけに漂流譚や漂着譚が好きである。」という書き出しとともに、筆者の「あたま」の中が古今東西を漂流してゆきます。

「あたま」の中がふらふらと行き着いた先の古くからの言い伝えや実録を、考古学や歴史学、文化人類学、時には時事問題を折り混ぜ紹介する全22章は、筆者の軽妙な文章と想像力で飽きることがありません。

本文中ではおびただしい数の関連書が紹介されていて、博物学的ブックガイドとしても最適な1冊です!

(書肆ハニカム堂 店主)

“あと、誰からも聞かれてませんが、店主の近況としては、小学4年生の頃の自由研究「先祖調査」を再開したこと、あと、橋本愛のラジオトーク「ここにしかないどこかへ」にハマっていること。があります。
これは12月からのアーカイブを1日で聴きました。最新話は大森靖子がサプライズゲストで私もサプライズでした。”

…というこぼれ話も、店主のハニカムさんから届きましたー。カウンター越しに繰り広げられるゆるーいトークも魅力の書肆ハニカム堂です。

[書肆ハニカム堂]
だいたい土日祝営業の古本屋です。 JR東海道線 片浜駅 南口を出て旧東海道を右(富士方面)に徒歩5分 。店舗前に駐車スペースが、なんと、1台分あります!
静岡県沼津市今沢175-5
Official:TwitterInstagram

牧水になりたくて( 3 )奥が細い道をゆけ PiLOT WEDDINGのアトリエから( 4 )「旅」