[三島]OSAMU GOODSは永遠、原田治展「かわいい」の発見

日本のかわいい文化に大きな影響を与えたイラストレーター原田治氏の没後初の全国巡回展 原田治展「かわいい」の発見が三島市・佐野美術館で開催中です。

原田治氏がイラストレーターとして飛躍するきっかけとなった『an.an』のアートワークをはじめ、広告、パッケージ、絵本など出版関連・グッズ約400点を展示。
OSAMU GOODSの壁面コラージュは必見です。

また、会期中に三島市と原田治展のコラボレーションによるスタンプラリーも同時開催。市内4つの文化施設(佐野美術館、三島市郷土資料館、三嶋大社宝物館、みしまプラザホテル)の内、佐野美術館を含む3つを巡り、スタンプを集めれば、オリジナルマスクケースがもらえます。

JACK ©Osamu Harada/Koji Honpo
JILL ©Osamu Harada/Koji Honpo
『EXTRAORDINARY LITTLE DOG』作品集 1981年 PARCO出版

原田治プロフィール

東京生まれ。多摩美術大学デザイン科卒業。1970年、当時創刊された「an・an」でイラストレーターとしてデビュー。1976年、「マザーグース」を題材にしたオリジナルのキャラクターグッズ、「OSAMU GOODS」の制作を開始、女子中高生の間で大人気となる。1984年、ミスタードーナツのプレミアム(景品)にイラストを提供、以降シリーズ化され一世を風靡する。1997年、イラストレーターを養成する「パレットクラブスクール」を、生まれ育った築地に開設。主な著書に『ぼくの美術帖』他。

[原田治展「かわいい」の発見]
日時:2021年1月8日(金)〜2月14日(日)10:00〜17:00
佐野美術館(〒411-0838 静岡県三島市中田町1-43
入館料:一般・大学生 1,100円、小・中・高校生 550円 ※毎週土曜日は小中学生無料
休館日:木曜日 ※2月11日は開館
Official:Web / Twitter / Facebook

[沼津]こんな富士山見たことない「橋向真写真展 新・富士山景」 [三島・小山]ふるさと納税返礼品10市町比較したら個性が見えてきた( 1/5 ) [三島・小山]ふるさと納税返礼品10市町比較したら個性が見えてきた( 1/5 )