[コラム]いつも着物でおでかけしたい( 4 )こんな時、あんな時も着物を楽しみたい

ワインの帯と帯留めがお気に入り

11月も後半になり、富士山に雪が積もりじわじわと冬の訪れを感じます。

寒くなってくると着物も使うアイテムが増えてきて、ますます楽しくなりますね。

着物は袷(あわせ)ウールもあるし、羽織を着たり、ファーショールをしたり、長襦袢の代わりにタートルネックを着たり、足元は草履じゃなくてブーツなんかもあわせたくなります。
ベレー帽もいいな。

着物でお出かけもだんだん慣れてくると色々な所へ出没するようになります。
私はお酒が大好きなので日本酒ワインのイベントに参加した時に、何回か着物で行ったことがありました。

テーマに合わせてコーディネイトを考えて、ワインの時は、ワイン柄の帯ワインの帯留めにしたり、日本酒の試飲会の時は徳利の帯留めを作ってもらったり。残念ながら今年はイベントがなくて寂しいですが……。

御殿場で行われた酒のいわせ主催の日本酒の会「富士山美酒礼讃」にて
Gotemba Sparkling Gardenにて

音楽ライブも大好きでよく着物で見に行くこともあります。
ギター柄の浴衣を見つけた時は、飛んで跳ねるほど嬉しくて、これを着てライブハウスに行ったときは皆に喜んでもらえてとても嬉しかった!

あちこち出かける割には、今のところ近場でしかお出かけしたことないのですが、次は着物で旅行にチャレンジしたいですね。


文 中川泰子
裾野市内で開催されるマルシェやイベントで「すその一箱古本市」主催。
屋号「ぞうさん書店」で各地イベント古本市に出店。たまに着物で出店しています。趣味:映画は映画館で見る派

[コラム]いつも着物でおでかけしたい( 3 )お着物の教科書 [コラム]growbooksのそろそろ6冊( 9 )