「妄想会議オンライン」でScale Laboratoryと“触れられない時代”のこと話そう

Scale Laboratory公式サイトより

Scale Laboratoryによるオンラインイベント「妄想会議オンライン」の第一回目が、9月18日(金)に開催されます。

妄想会議とは、伊豆エリアを中心に、さまざまなアプローチで生活を楽しむための実験室として活動する「Scale Laboratory(スケイル ラボラトリィ)」が2016年より不定期で開催しているトークイベント。何かしたい! できるかも? という自分の妄想をプレゼンし、その場のみんなで思いを共有していきます。

まだまだなかなか直接会ってワイワイ話すことが難しい現状、今回はスケラボの活動に関わったアーティストや、県内のアート関係者を招いて、ZoomとYouTube生配信を使った「オンライン妄想会議」を開催します。

第一回目のテーマは「触れられない時代の過ごし方」。
ゲストは、先日の沼津ラクーンで新作公演「…の手触り〜昨日の手触り〜」を行ったばかりの現代サーカス集団「ながめくらしつ」主宰 目黒陽介氏をはじめ、沼津にゆかりのあるダンサー 入手杏奈氏、有観客公演が中止された公演のリハーサル現場を目撃者したカメラマンの小島一晃氏の豪華なゲスト3名と、スケラボ代表川上大二郎、司会は高橋裕一郎氏で楽しくお送りします。
さらに、妄想会議中の話題を即興で描くグラフィックレコーディングを、富士市在住のイラストレーター サノユカシが行います。

[妄想会議オンライン]
日時:2020年9月18日(金)20:00〜21:00予定
参加費:無料
視聴方法:ZoomまたはYouTubeから選択
主催:Scale Laboratory
Official:WebTwitterFacebook

[沼津]ながめくらしつ×スケラボ「…の手触り」公演。今回はオンライン配信も実施