[沼津]シンポジウム「公園を活かしたまちづくり」とは?

7月16日(木)に、沼津市・沼津ラクーン6階フロアで、沼津市リノベーションまちづくりシンポジウム「公園を活かしたまちづくり」が開催されます。

第一部で、沼津市リノベーションまちづくり前年度の活動報告と今年度の取り組み紹介。
第二部で「公園を活かしたまちづくり」と題して、(株)まめくらし 代表取締役青木 純さん、SOWING WORKS代表 町田誠さんによる講演会を開催します。

参加は、7月15日(水)までに、沼津市まちづくり政策課へメールでの申込みが必要です。

参考 放置すると緑は「壁」になる、むしろ街とシームレスに連なる公園づくりをー元国土交通省公園緑地・景観課長、町田誠氏に聞く日経XTECH 参考 賃貸住宅では自分らしく暮らせない、なんてない。-青木純LIFULL STORIES
[沼津市リノベーションまちづくりシンポジウム]
日時:7月16日(木)18:00〜20:00
会場::沼津ラクーン6階フロア(〒410-0801 静岡県沼津市大手町3丁目4−1
参加費用:無料(定員80名)
申込み:7月15日(水)までに、沼津市まちづくり政策課宛(PPP@city.numazu.lg.jp)に氏名・住所・連絡先(あれば所属も)をメールで連絡
問い合わせ:055-934-4886
主催:沼津市
共催:沼津市リノベーションまちづくり実行協議会