アーティストのみなさん、マイクロ・アート・ワーケーションの締切間近です!!

昨年、静岡県内各所で開催され好評を博した、アーツカウンシルしずおか主催のマイクロ・アート・ワーケーション(MAW)が今年も開催決定!

現在、静岡県に約1週間滞在するアーティストの募集が行われています。

MAWで滞在するアーティストには、1日1万5000円の宿泊・活動費が支給され、ホストや地元住民とコミュニケーションを図りながら、滞在中のできごとを記録していきます。
昨年は、俳優やミュージシャン、作家、編集者と、「アーティスト」という言葉にとらわれず、さまざまな表現活動をしている方々が各地に滞在しました。

その様子は滞在期間中、毎日noteに掲載され、現在も読むことができます。

参考 マイクロ・アート・ワーケーションnote

今年度は静岡県内12箇所のホスト候補が立候補し、7月4日(月)13時まで応募を受け付けています。

アーツカウンシルしずおか公式サイトにある旅人応募フォームより申し込み可能です。

参考 【マイクロ・アート・ワーケーション(MAW)2022】旅人(クリエイティブ人材)募集中!(~7/4)アーツカウンシルしずおか

[マイクロ・アート・ワーケーション旅人募集]

募集期間:2022年6月20日(月)~7月4日(月)13:00
募集人数:30名程度
実施期間:2022年8月1 日(月)~11月13 日(日)※ ホストの予定と相談の上、調整。
活動内容:実施期間中、ホストの活動エリアに、3泊4日~6泊7日(推奨6泊7日)滞在。活動費・宿泊費として、1泊につき1万5,000円(税込)を滞在期間終了後に支払う。
Official :Web

[御殿場]「静岡でなにする?」MAWアーティストとインスタライブ [御殿場]こたつを囲んで7組のゲストと語る「こたつラジオ」3.26レポート