[裾野]MANUALgraphの「ハギレ市」、新たな楽しみ方はあなた次第

5月8日(日)までMANUALgraph(マニュアルグラフ)裾野本店で、ハギレ市が開催中です。

これまでもMANUALgraphでは、ソファ製造中に出るハギレをつかったオリジナルアイテムを製造・販売してきました。今回はそんなMANUALgraphのオリジナルグッズだけでなく、ハギレもそのまま販売します。
ソファに使われる肌触りのいい丈夫な生地たち、それに新たな命を吹き込むのはあなたのアイデアかもしれません。

ティッシュカバーやポーチ、ティッシュケース、鍋敷きミトンなど、職人たちが手作りした一点もののオリジナルグッズたちも販売しています。

参考 生地の「ハギレ」はなぜ発生してしまうのか?〜ハギレくん誕生物語〜鈴木大悟(ソファブランドMANUALgraph代表/南富士山シティ代表理事) /note

店内では、ハギレを使ったガーランドのワークショップも開催。お部屋のアクセントにもかわいいアイテムです。小さなお子さんでも参加できます。

ハギレでつくるガーランドワークショップ(参加費:550円)

[ハギレ市]

期間:2022年4月29日(金)〜5月8日(日)
会場:MANUALgraph裾野本店(静岡県裾野市茶畑544
Official :WebTwitterInstagramYouTubeFacebook
※ 通常、水曜日は定休日ですが、ハギレ市開催期間中は毎日営業します!

[裾野]奇跡の1着みたいな一期一会があるかも「古着と音楽」 [沼津]9日・10日は循環ワークスで海洋プラスチック問題を考える