こんにちは!まちのコミュニケーターさん( 2 )

Image by 沼津コート

静岡県東部の素敵なモノ情報が集まる場所、それがららぽーと沼津のにあるコミュニティスペース「沼津コート」。知れば知るほど、ここで働く個性的なコミュニケーターさんがOn Ridgelineは気になります。
今回は、みんなのお母さんポジションなよしこさんにインタビューしてきました!


On Ridgeline  こんにちは。今日はよろしくお願いします! よしこさんは、沼津コートで植物の担当をされているんですよね?

よしこさん いつのまにか沼津コートで販売している観葉植物の責任者になっていますね(笑)。
母がお花が好きだったこともあって、子どもの頃から慣れ親しんでいました。高校時代には華道部に入っていたのですが、お茶室に飾るようなものよりも、日常的に室内に飾れるものが好みだったので、働きながら地元のフラワーアレンジメント教室に通うようになりました。

沼津コートで販売している観葉植物たち
Photo by On Ridgeline

On Ridgeline  そうなんですね。その時はどんなお仕事をしていたんですか?

よしこさん 夫が農家だったので、お茶の栽培と畑で野菜をつくっていました。当時は仕事の後にフラワーアレンジメントの教室に通って、そこでフラワーアレンジメントの資格もとりました。その先生とのご縁で、地区のフラワーアレンジメント教室の講師も務めたこともあります。

On Ridgeline  ひゃー、ハードな農作業の後に教室に通って、それで資格取得までするなんて…。よしこさん、すごいです。
よしこさんの好きなお花を教えてください。

よしこさん 白い花が好きですね。華やかなテッポウユリとか、可憐な白いヤマユリも好きです。玄関には花を飾るようにしています。
毎日、犬と一緒に近所を散歩しているので、道端に生えてたクローバーでグリーンブーケをつくったりもしています。

今、柴犬キジトラの猫を飼っているんですよ。二匹とも保護犬と保護猫なんです。沼津コートのInstagramライブではコミュニケーターのさいちゃんと一緒に「よしこさんとさいちゃんのお散歩日和」という番組で、ペットのお話をしています。

よしこさんの胸元にはよしこさんの似顔絵と愛犬&愛猫の缶バッジ
Photo by On Ridgeline

On Ridgeline  以前は、沼津コートでワークショップの講師もされていたんですよね?

よしこさん コロナ禍前のことですね。植物のことをあらためてイチから勉強したくて植物雑貨クリエイターの資格をとったんです。その経験を活かして、ブーケやレジンを使ったワークショップを企画しました。

On Ridgeline  すごい! じゃあ、お花や観葉植物についてわからないことは、よしこさんに相談してもいいですか?

よしこさん 植物雑貨クリエイターとして鉢植えや多肉植物、ドライフラワーについて学びましたし、畑で野菜も育てていたので基礎的なことだったらお話できると思います。

On Ridgeline なるほど。沼津コートには素敵な鉢植えもあるので、困ったことがあったら相談させてください。静岡東部でよしこさんオススメの場所やお店があれば教えてください。

よしこさん 昨年、御殿場市の秩父宮記念公園へ行きました。いろんな花が咲いていてきれいでしたよ。とくに入ってすぐの場所にあるバラが印象的でした。

あと、犬の散歩で沼津市の愛鷹広域公園にも行きます。河原の遊歩道があるのですが、夏の暑い中でも浅瀬は涼しくて、蚊もいないのでおすすめです。
やはり自然が豊かな場所が好きですね。

On Ridgeline  では、最後に沼津コートで扱っている商品でイチオシのものを紹介いただけますか?

よしこさん 私がオススメしたいのは、Undial 日時計(MissionBay)です。時間とともに影となって刻印が表示される商品です。
アイデアがとてもおもしろいですし、この商品の説明を通してお客さまとお話できる時間が楽しいです。

日照によって刻印が変化する「Undial 日時計」(4,400円)
Photo by On Ridgeline

7月8日より、沼津コートが新たな場所でリニューアルオープンしました! より地元の食文化に力を入れたラインナップになるそうです。



[沼津コート]
住所:静岡県沼津市東椎路字東荒301番地3 ららぽーと沼津
Official:WebFacebookinstagram

こんにちは!まちのコミュニケーターさん( 1 ) [沼津]生命力を描くKima Ridgeway「草展」