[沼津]書肆ハニカム堂6月の営業日

書肆ハニカム堂の6月の営業予定近況報告が店主より届きました。5月はたくさん買取があったようで新たな古書が大量入荷のようです。

書肆ハニカム堂 6月の営業日(営業時間 14:00〜18:00

6月5日(土) 6月6日(日)
6月12日(土) 6月13日(日)
6月20日(日)
6月26日(土) 6月27日(日)

※ 6月19日は理由なく休み

公式Instagramでは、入荷したばかりのオススメの一冊を紹介していますので、そちらも注目です。
続いて店主からの近況報告です。

書肆ハニカム堂店主の近況報告を兼ねた余談と宣伝

ありがたいことに、この2カ月で1,000冊ほどの買取依頼があり、査定と値付けで大忙しな日々を過ごしていました。
値付けが終わった本は店内の本棚に並べるわけですが、もう並べるスペースがない!!!(嬉しい悲鳴って、このことですね)

一部の本は床にスノコを敷いて平積みしました。でも、いつまでもこのままではアレ。というわけで、店内の収容スペース拡大のため、またしても本棚製作を画策中です。ご期待くださいね。


ところで、査定や値付け作業中に聴いていたのが、Podcast 「ジェーン・スーと堀井美香のover the sun」でした。

これが面白い。詳しくは省略しますが、毎週金曜日17時に公開されているエピソード全30話ほどを、2カ月で3周したほど。

ジェーン・スーといえばアイドルグループTomato n’ Pine(=トマパイ)のプロデューサー・作詞家、という認識で脳が止まっていた私は大反省でした。皆さまもぜひお聴きになってください。


さて、ここからは宣伝です。2021年6月4日に書肆ハニカム堂が長年推し続けている岡田育『我は、おばさん』を刊行します。巻末にはジェーン・スーとの対談もあり、書肆ハニカム堂推薦図書となる予定です。ご予約も承っておりますので、ぜひ当店までDMを!
よろしくお願いしますね。


[書肆ハニカム堂]
だいたい土日祝営業の古本屋です。 JR東海道線 片浜駅 南口を出て旧東海道を右(富士方面)に徒歩5分 。店舗前に駐車スペースが、なんと、1台分あります!
静岡県沼津市今沢175-5
Official:TwitterInstagram

[静岡]街なかの小さな古本市「しずおか一箱古本市 その2」 [三島]みんなだいすき!佐野美術館でせなけいこ展