富士山麓▲まちnakART( 2 )

街をぶらぶら歩いて、気になるものを紹介するコラム「富士山麓▲まちnakART(街なか+ART)」の第2弾です。
今回紹介するのは、ららぽーと沼津1階にあるコミュニティスペース「沼津コート」内にある「まちnakART」です。

8月10日まで「伊豆半島の海とジオのポスター展示」開催中

レジ前の混雑や密集を避けるため、レジに並ぶお客さんの位置を表示しているお店って多いですよね。ソーシャルディスタンスってやつです。

沼津コートでも、ソーシャルディスタンスを実践しているのですが、
その表示が…ちょっと他のお店とは違う様子なのです。

沼津コートのレジ前(クリックすると拡大)

これ。見覚えありませんか?
そう、沼津名物「アジの干物」です。しかも、2匹並んでいる。「ここに足をおいてくださいね」と言わんばかりに。

アジの干物ソーシャルディスタンス

…可愛い。ちゃんと骨まで細かく表現されている。
それがレジまで何匹も続いています。
これを思いついたスタッフもすごいけれど、この作業をしゃがみこんでずっとつくるの、腰が痛くなりそう(中年の発想)。

大変だっただろうなあ。

と、創作過程を想像してしみじみと物思いにふけるのでした。

ちなみに、写真撮影については沼津コートのコミュニケーターさんに許可をいただきました。
沼津コートのスタッフは「コミュニケーター」と呼ばれ、スペース内で販売されている商品についての知識はもちろん、それ以外の沼津周辺情報にも詳しいそうです。
カメラを持った挙動不審者にも、優しく応対してくれるので
勇気を出して質問するのもオススメですよー。


写真と文 森岡まこぱ

御殿場市在住。フリーランスで編集・執筆を行う。現在、On RIdgeline運営中。https://note.com/makopa