[御殿場]創作の舞台裏をアーティストが語る「屋外アートのつくりかた」

アークラ大サーカスのマシンステージは、毎年目を引く鮮やかなアート作品で彩られています。この作品たちをつくっているのは、御殿場在住のアーティスト DAISUKI!!!さん。

実はみんなの一箱図書館さかいめの棚主でもあるDAISUKI!!!さん1月28日(日)の「カップ一杯分の話。」では、歴代アートワークの数々についての創作裏話をお話しいただきます。

イベント展示となると、雨が降ったり、風が吹いたり、子どもたちがさわるかもしれない…いろんな可能性がある環境のなかで、どんなことに気をつけて作品をつくっているのか? その創意工夫についてもお話いただく予定です。
もしかしたら、あなたの創作のアイデアやヒントになるかも!?

今回、参加者のみなさんにはDAISUKI!!!さんオリジナルZINEのプレゼントがあります。

お申し込みは専用フォームよりご連絡ください。


[カップ一杯分の話。「アークラ大サーカス屋外アートのつくりかた」]

日時:2024年1月28日(日)10:15〜11:00
会場:みんなの一箱図書館さかいめ(静岡県御殿場市萩原720-1 )
会費:さかいめ利用者・棚主さんは無料。それ以外の方は貸出カードの作成(300円)をお願いします。
ゲスト:DAISUKI!!!
定員:7名
お申し込み:専用フォームより
主催:みんなの一箱図書館さかいめ & On Ridgeline