[裾野]富士山の日にリリース、国産「すそのキヌア」

2月23日(水・祝)、富士山麓で育った国産「すそのキヌア」の発売を記念して、裾野市・いわなみキッチンにてすそのキヌア販売会が行われました。

寒さ和らぐ小春日和に、多くの人々が訪れ、すそのキヌアを使った商品を楽しみました。

すそのキヌアの商品たち。デザイナーやフォトグラファーなど
地元クリエイターやショップとのコラボレーションを実現
Photo by On Ridgeline

裾野市の地域戦略作物として、裾野市地元農家移住者など多くの人々が力を合わせて栽培した国産キヌアが新たに商品として誕生しました。

NASAも認める栄養価の高いスーパーフードであるキヌアを、おいしく、楽しく、生活に取り入れられるような商品に。

デザイン、写真、レシピとも地元のクリエイターたちが関わり、完成しました。

ちょっとしたギフトに、特別なお祝いに。ぜひご利用ください。

店頭販売価格

  • すそのキヌアレター (550円)
  • すそのキヌア 80g(1,200円)
  • すそのキヌアビール (950円)

現在、公式サイトのオンラインショップのほか、裾野市内を中心に販売しています。

販売店リスト

参考 販売店舗すそのキヌア

当日はEATable bake&deliによるキヌアを使ったシチューとキヌアビールに合わせたスコーンも販売された。
Photo by On Ridgeline

また、裾野市では国産キヌアの試験栽培に参画する生産者を現在募集しています。
経験豊富な農事組合のベテラン農家さん静岡大学のみなさんと一緒にキヌア栽培を実践してませんか。応募締め切りは3月15日(火)17時まで。

参考 令和4年度上期からの試験栽培生産者を募集【第2期】裾野市
静岡市清水区にあるクラフトビール醸造所ガルシアブリューイングと
コラボレーションした「すそのキヌアビール」。数量限定で販売中
Photo by On Ridgeline

すそのキヌアビールの特徴について、裾野市の静岡・裾野地酒専門店のみしまやさんにコメントをいただきました。

キヌアを使ったクラフトビールと聞いて、最初は飲みごたえのあるパワフルなビールをイメージしていましたが、実際は軽やかでおだやかな味わい、その後にさわやかな余韻が広がるビールです。

晴れた日に青空の下で飲みたくなるビールなので、これからの季節、キャンプやBBQにもピッタリです。

温度が上がることでより香りが立ってくるので、常温でも十分おいしいです。温度による香りの変化も楽しんでいただきたいです。

静岡・裾野地酒専門店 みしまや静岡県裾野市佐野1489−3
Official :Web

会場となったいわなみキッチンも「すそのキヌア」一色
Photo by On Ridgeline


[すそのキヌア]

お問い合わせ:(一社)南富士山シティ・いわなみキッチン(静岡県裾野市岩波249−1
Official :WebInstagramFacebook

[裾野]湧き上がる創造力「みらーと風を創るひとたち東部展」 たけみごはん/富士山麓テイクアウト飯2021